ホーム > 写真展について > アニバーサリーソング「You are」

アニバーサリーソング「You are」

◆作詞・作曲

 

シンガーソングライター

ヒナタカコ Hina Takako
>>Official Site

 

自然豊かな土地の寺に生まれ育ち、幼い頃から歌やピアノに慣れ親しむ。

中学時は合唱部に所属し、川辺や本堂でのびのびと歌うことを覚え、15歳よりピアノの練習の合間に作詩作曲を始める。

ライブ活動を重ね、2008年にセルフレーベル「Hi-sept.music」を立ち上げ、1stアルバム「潤-jun-」にて全国デビューし、配信など含めこれまでに10タイトルの作品をリリース。

「生かされていること」をテーマにした詩や音楽の世界、それを強く美しく表現する歌声は、幅広い世代から指示を受けている。

 

近年では、自身の創作活動のほか、公式テーマソングや校歌の作詞作曲など、楽曲提供においても広がりをみせている。


■アニバーサリーソング「You are」制作に寄せて

 

Facebookで見かけた笑顔にあふれた女性、乳がんサバイバーの高橋絵麻さんを見つけたのは3年前の春。その頃、私はパートナーの癌をきっかけとした転機の後で、先の見えない不安に悶々としていた頃でした。
そんな時、日々自分の思いをまっすぐ表現し生きる絵麻さんの姿に、何度も励まされている私がいました。
そしていつしか「彼女のメッセージを歌にしたい」と思ったのです。
手術を目前に残してもらった言葉は、まっすぐで美しく、自然と力強いメロディーが湧き出てきました。
今回この「生きるを伝える写真展」を記念し、形にさせてもらえたことを心から嬉しく思います。

みんな様々な境遇の中、何かを抱えて生きている。

がんばっているあなたへ「生きるを伝える」メッセージが届くことを願っています。

 

 ヒナタカコ


 

■CDのご紹介
『生きるを伝える写真展』アニバーサリーソング
「You are」

 

●収録曲(全2曲)

 M1. 「 You are 」

 M2. 「 You are (Piano inst ver.)」

 

●会場&WEB限定発売:1,000円(税込)

WEB販売は6/1〜ヒナタカコHPオフィシャルストアにて

*売上の一部をプロジェクト応援金とさせて頂きます。

 

「 You are 」
原詩・高橋絵麻 作詩/作曲・ヒナタカコ


なんでだろう どうしてだろうあれから
ずっと思っているのでしょう

誰のせい?私のせい?
そこから 抜け出せずにいるのでしょう


頼ること嫌われること
そう誰だって怖いものでも
もう大丈夫だよ そっと そのトビラ開こう

* あなたは あなたの命を生きよう
ありのままで愛されてみよう
あなたは あなたのままで素晴らしい
ありのままで愛してあげよう
Feel your mind, Free your mind


人間は 平等だと 今さら
信じられずにいるのでしょう
頑張って 耐えることで
自分を 支えてきたつもりでしょう

 

本当を隠したまま
ねえ、誰の為なんだろう?って
でももう 大丈夫だよ
そっとそのココロ開こう

 

*repeat
あなたは あなたのままでいい
私は 私のままでいい
大切なのは あなたの気持ち
大切なのはあなたの想い
ほら そこから見えてくる光 今 感じて

 

*repeat
どんな時も どんな場面でも

あなたがあなたを 生きること

それがいつか証になるから